しつこいニキビを短期集中治療|すぐに改善できる肌トラブル

原因と対処法

看護師

セルフケアの仕方

ニキビは毛穴に詰まった皮脂や古い角質が炎症を起こしてできます。白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビなどがあり、炎症跡がひどく残ってしまうと月面のようなクレーター状になってしまうこともあります。そうなるとセルフケアでは手に負えなくなってしまうので、なるべく予防を心がけることや、初期段階から正しくケアをすることが大事になってきます。ニキビは肌を清潔に保ち、保湿をしっかりして、規則正しい生活を心がけることで予防できます。甘いものの食べすぎは皮脂分泌を過剰にするので控えるのが無難です。また、女性の場合はホルモンの周期によってニキビができやすくなる傾向があり、できた場合はあまり触らず、丁寧にケアをすることが大切です。

おすすめのプラズマクリア

もしもニキビ跡が気になるようなら、美容皮膚科クリニックに相談に行けば適切な治療をほどこしてくれます。赤いニキビ跡などごく初期症状であれば、抗菌剤、ビタミン剤などの飲み薬、ハイドロキノンやトレチノインなどの塗り薬での治療が有効です。美肌効果も期待するなら、プラズマクリアがあります。プラズマクリアはフォトリボーンを進化させたマシンです。レーザーにはターンオーバーを促進する効果があります。顔に特殊なプラズマジックジェルを塗り、その上からレーザーを照射するだけで、ニキビ跡、赤ら顔、毛穴の開きなどを改善できます。ほかの治療とは違い、プラズマクリアはメイクをしたままでもできます。ダウタイムがなく、腫れも痛みもないおすすめの治療です。